ニュース・ブログ

ニュース・ブログ一覧BLOGの記事情報お家時間を活用して、DIYやってみた。

お家時間を活用して、DIYやってみた。

 

初めまして、藤田です。

 

4月に入社したばかりの新人ですが、実はコロナウイルスの影響で、入社してから一度も出社しておりません。
満員電車に疲弊することはなくなり、リモートワーク万歳と両手をあげて喜んでいる反面、いわゆる『お家時間』の充実度が如実に表れるこのご時世。
通勤時間は気持ちの切り替えの役割も果たしていたのだと実感しています。

 

そんなお家時間のQOL(Quality of Life)を上げるべく、DIY(Do It Yourself)を始めてみることにしました。

 

DIYと聞くと、柱を立てたり、棚を作ったり、と大掛かりな作業を想像しがち。しかし、そういった作業には工具の用意や、設計図、細かな測定など、大変な前準備が必要です。

 

以前から興味はありましたが、初めからあまりに大掛かりなものを作るには不安も大きい。
どうにか簡単に、失敗せずにできる方法はないのだろうか……。
調べていく中で見かけたのが、『板』と『レンガ』だけで、本棚を作る方法。

 

これなら初心者でもできる!
ということで簡単にサイズを図り、早速ホームセンターで板とレンガを購入。

 

といっても作るのは本棚ではなくコンロ台です。
元々、大きなガスコンロが大多数を占めており、作業スペースがほとんどないキッチン。
ガスコンロの電池は抜き、元栓の確認をした上で板を設置。代わりに据え置き型のIHコンロを使用することで、広い調理台を手に入れることができて大満足です。

 

置くだけでできる、初DIYの一歩を踏み出しましてみたわけですが、今回はカットもサービスを利用したので工具は何も使用していません。
着色も何もしておらず、ただ板とレンガを置いただけ。

 

実はサイズ感を見誤っていたようで、思っていたものとは少し違ってしまいました。
それでも自ら選び、挑戦するというスパイスを加えるだけで、とても愛おしく、料理や片付けも心なしか捗る気がします。

 

肝心の作業台は、防水目的にキッチンシートを置いているだけなのですが。
次はオイルで着色したり、ニスで仕上げたりと、夢が膨らむばかり。

 

初めてのDIYの感想は、「やってみてよかった!」この一言に尽きます。

 
これは仕事にも通じることで、何事も「やってみたい」という気持ちを見逃すことなく、「なら、やってみよう!」の思考を持ち合わせていたいものですね。
結果にかかわらず、それを次に行かせるというのは財産ですから。

 

DIYに興味がある方は、ぜひ一度挑戦してみてください。

 

 

週間ブログランキング