ニュース・ブログ

ニュース・ブログ一覧Nasneってどう?

Nasneってどう?

 

ウェブネーションのブログをご覧いただきましてありがとうございます。管理部の高橋です。

 

先日Nasne(ナスネ)という商品を購入しましたので、感想をまとめさせてもらいます。

 

いきなり結論から申し上げますと、私にとっては『最高』の商品です。

 

Nasne(ナスネ)とは?

Nasneはソニーから発売されているネットワークHDDで、ネーミングはおそらくネットワークHDD(NAS)にトルネをくっつけたと思われます。

 

トルネという商品もありますがプレイステーションと併用することになる他、現在はトルネというアプリケーションもあるのでややこしく感じます。

 

ナスネにはプレイステーションのロゴが記載されておりますが、我が家ではナスネ単体で利用できております。

 

トルネについては、1チューナー1TBのHDDレコーダーかつネットワーク上にあるということで、外出先からナスネにアクセスしてテレビを見たり、録画予約をしたりできる優れもの(HDDレコーダーは使用したことないのでHDDレコーダーでもできるかもしれません)で、

 

あまり家にいない方、当日見ることができないテレビ番組だけ録画したいなど、急なシチュエーションでもあとから見るということが可能で、あらかじめ設定しておけば毎週自動録画などもできます。

 

魅力的なのは価格!

 

HDDレコーダーだと3万円~くらいのイメージでしたが、このNasneは2万円程度とお安い。

 

あえて残念な点があるとしたら1チューナーしかないこと、そのため録画しながら別番組を見るとかはできない製品で、予約自体を忘れると結局見ることはできないので、予約をそもそも忘れてしまう方には『全録』というHDDレコーダーの方がいいかもしません。

 

使い方は特に難しい設定もなく簡単

 

Nasneのアプリが一部有料ですが、ネットワーク上に有線で接続してスマホアプリで設定すればすぐに使えるので便利です。

 
これからハードディスクレコーダーを検討されており、安い製品のお探しにはオススメです。是非ご検討ください。

Category

BLOG NEWS